スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポーカー戦績#42 本当に今年最後!?のブログ

Party Poker
合計:USD 136.47
前回比: -15.45
プレイ時間:約5時間
09/09/26?:-55.92
b091230a.jpg


Pacific Poker
合計:USD 0.00
前回比:0
プレイ時間:0時間
09/09/26?:-100.00


2サイト合計収支:-155.92



来年に向けての試行錯誤の過程で、
トーナメントとSit&Go
(10人、20人等規定人数に達したら始まるトーナメント)に
チャレンジしまくりましたが、全く振るわず全敗...
30ドル程浪費してしまいました。


その分、いつものリングゲームで挽回し、
何とか前々回レベルには戻しました。
欧米はクリスマス休暇に入っているせいか、
プレイヤー数が増える=ルーズプレイヤーの割合も増える
の法則で、かなり電話局さんclip_image002.gif
に助けられました。

エースハイのフラッシュ相手にストレートフラッシュで
勝つラッキーなどもあり。


まあ、そんな流れで来年の目標が絞れましたので、
年明けに発表!


ともあれ...


このブログを読んで下さっている貴重な読者のみなさん、
本当にありがとうございます。

自分のポーカーテクを成長させる為に始めたこのブログ、
まだ3ヶ月ですが、少しずつステップアップ出来ている気がします。
本当に少しずつですが...
とはいっても結局は150ドルのマイナスなのでここは普通に反省。


来年は飛躍の年とすべく、さらなる精進に励みます。
このブログとしては、未熟者ながら学んだ戦略的なことを
もう少し書きたいと思っております。



それでは、よいお年を!
スポンサーサイト

テーマ : オンラインカジノ
ジャンル : ギャンブル

キャッシュ・マシーン再び

年末年始どれだけ更新出来るか分からないので、
暇があるうちに。

Party Pokerからメールが。
1月のキャンペーンは、
キャッシュ・マシーンが復活。

b091226a.jpg

これは当月内に一日に稼いだポイント数のトップ10の
10番目のポイントと同じドルが貰えるというもの。

頑張った分確実に反映される特典なので、
好評だったのでしょう。
僕も好きです。20ドル前後確実に貰えますからね。

来年に向けて、相変わらず
Sit & Goやらトーナメントも参加しているのですが、
芳しい結果は残せず。
それらマイナスをいつものリングゲームで補っている感じです。

やはり、来年もリングゲームのリミットで
修行し続けるしかないのか?


↓はParty Pokerのビデオバナー。
こんなカッコいいものがあるとは知りませんでした。
めちゃめちゃ凝ってますね。
同じ内用でTVCMを放映している様です。
実は僕は映像業界にいるので分かりますが、
数百万円は掛かっていると思われます。
攻勢掛けてますね、Party!!


テーマ : オンラインカジノ
ジャンル : ギャンブル

ポーカー戦績#41 ささやかなクリプレ

Party Poker
合計:USD 151.95
前回比: +17.90
プレイ時間:約4時間
09/09/26?:-50.47
b091224a.jpg


Pacific Poker
合計:USD 0.00
前回比:0
プレイ時間:0時間
09/09/26?:-100.00


2サイト合計収支:-150.47


メリークリスマス♪


はい、寂しくポーカーやってます。

でも、今日は電話局サンタさんからささやかなプレゼント。
で結構なプラスに。

3面打ちをしていたのですが、一つのテーブルは
シャーク→僕→電話局→電話局(時計回り)
という理想的な席に着け、10ドル程のプラス。

もう一つは、
電話局→僕→爆弾
という僕が好きくない並びになり、3ドル程のマイナス

最後が、
電話局→僕→爆弾→レッドフィッシュ→電話局
という、こちらも微妙な並びで、
隣の爆弾に結構引っ掻き回され、
12.50ドルが4.60ドルにまで減っていました。


でもこのテーブルの電話局サンターズがわずか5分の間に
僕にプレゼントをくれました。

まず、僕sb
手札As 8s

UTGのレッドフィッシュフォールドで、

次の電話局Lがベット。

となりフォールド、

ディーラーの電話局Hフォールド、

僕迷いつつコール。

爆弾Bレイズ。

電話局L、僕コール.

フロップ
7h 5s Ts

エースハイのフラッシュドロー来ました。

僕チェック。

爆弾Bベット。

電話局Lレイズ。

僕コール。

爆弾Bリレイズ。

電話局L、僕コール。


ターン

2s!!!


はい、フラッシュヒットです。
この時点で僕のハンドは最強です。(ストフラ目ではないので)

ここで行くと手を読まれるので、

僕コール。どうせ次がレイズするでしょう。

はい、爆弾Bベット。

電話局Lコール。

ここで、僕レイズ。

爆弾リレイズ。AA、KK持ってるか?

僕リリレイズ。

爆弾、電話局Lコール。
電話局はTヒットか。


リバー
2h

僕ベット
二人、コール

見事11.40ドル獲得。

爆弾は何とJd Kcの完全ブラフ。
電話局はKK。

しかしまあ、典型的な爆弾プレイと電話局プレイで笑えます。
さすがPoker Edge、外しません。

これで、12ドルに復帰。



そして、すぐ次のゲーム。

僕は、ディーラーで手札As Qd

UTGの電話局Lコール(よ、さすが電話局!)

隣フォールド

その隣の電話局Hコール(よ、さすが電話局!)

僕コール(って、僕もコールしてますけどね)

爆弾Bフォールド

bbのレッドフィッシュはチェック。

フロップ
Ah 9d 3d

電話局Lベット

電話局H、僕コール


ターン
Ad

電話局L チェック。

電話局Hベット

僕コール

電話局Lレイズ

電話局Hリレイズ

僕コール

電話局Lレイズ

電話局H、僕コール


リバー
Qs
来ました、フルハウス

電話局Lベット
A持っているんでしょうか。

電話局Hレイズ

僕リレイズ

電話局Lリレイズ

電話局H、僕コール

僕のAAAQQフルハウスが勝利、獲得額は13.20ドル

電話局LはA3oでAAA33のフルハウス。
電話局Hは、Kd Tdでハイエストフラッシュ成立。
このゲームに関しては気持ちが分かるレイズ/コールです。

これで手持ちは20.70ドルに。

2ゲームで15ドル以上アップです。

LとH、クリスマスプレゼントありがとう!



テーマ : オンラインカジノ
ジャンル : ギャンブル

ローレートで確実に稼ぐ Part2

僕が中心にプレイしている
0.25/0/50ドル前後のローレートで着実に稼ぐ方法、後半。

先日はテーブル選びまででした。

補足ですが、僕はたまたまPoker Edgeを使って分析していますが、
もちろん使わなければならない、ということではありません。
先日コメントいただきましたが、
日本人プレイヤーが多くプレイしているEverestではあまりヒットしない様です。

基本はメモとペンを用意しテーブルを数分ジックリ眺めて分析する
これはPoker Edgeよりも効果的なことです。
ただ、しんどいですけど。

で、Poker Edgeや他のプレイヤーデーターベースを使わない簡単な分類法。

取りあえず5ラウンド程見ればある程度分かります。
6人テーブル、リミットの場合です。

まず、いかなるポジションでも、ファーストアクションプレイヤーとして
「コール」から入るプレイヤーは「ルーズ」に分類して問題ないです。

逆に5ラウンド中2?3回以上プリフロップで「ベット」「レイズ」する奴は
「爆弾」と認定。好きくないですね、僕はこのたいぷ。
って、僕もPoker Edgeでは爆弾に認定されていたのでした...

5ラウンド中0?1回しか参加しない人(BBでのチェックは除く)は「タイト」
特にsbでフォールドするかどうかを要チェック。

そして、さらに5ラウンド程で絞り込みを。

「ルーズ」と分類したプレイヤーが、
別プレイヤーのレイズに対しても殆どコールしていたら、
「電話局」(まあ基本かなりの初心者の方)と認定しましょう。
そこそこ降りていたら「グリーンフィッシュ」
(電話局ほどの初心者ではないが、受身で消極的プレイヤー)です。
急にターンやリバーで激しくレイズしてくる場合、「マニアック」

「爆弾」と仮認定したプレイヤーでも、ポストフロップで全然仕掛けない奴もいます。
こいつは「レッドフィッシュ」
(プリフロップでは攻撃的だが、いざポストフロップになると、どうしていいか分からず消極的になるタイプ)
に格下げです。

「タイト」と分類したプレイヤーは基本要マークです。
数少ない参加で激しくせめて確実に勝利しているプレイヤーは最高位「シャーク」です。
せっかくたまに参加しても全然攻めないなら、「ネズミ」ちゃんです。

で、出来れば電話局かグリーンフィッシュが2人、
爆弾やマニアックはいなくて、
シャークが締めてくれるテーブルを選ぶ。

さて、ここからようやく昨日からの続きです。

?ポジションを選ぶ
僕が最近狙っているのは、
電話局/グリーンフィッシュの右隣、
シャークの左隣。

レッドフィッシュや、やむを得ず爆弾やマニアックがいる場合は2席以上離れたところ。
理由は例を挙げながら説明します。

A.僕の左に電話局A、その隣に電話局B、その隣レッドフィッシュ、
その隣X、その隣シャーク(その隣僕)

で話を進めましょう。


?ポジションに応じてプレイ
まず基本はもちろん、グッドハンドが来るまでひたすら待ちます。
日やテーブルによってい違いますが、僕の場合、8以上のペアかQ以上のAラグ、
BBの場合は全てのペア、Q以上のAラグ、QK、JQあたり。

この並びの強みは、なんと言っても電話局さん達がこちらのベットに対して
かなりの確率でコールしてくれること。
例えば、ディーラーポジションで、その前全てフォールド。
手札AA。
このポジションで、スロープレイは絶対やめましょう。
なぜならベットしても、電話局はsbやbbならクソハンドでも基本付いてくるからです。
後はひたすらベット。おそらくコールの嵐。
今までタイトにプレイしてsb、bb捨ててた分は確実に取り戻せるでしょう。

ただ、このタイプにターンやリバーでリレイズされたら、
フラッシュやストレート、3カードなどの警戒をお忘れなく。

また、逆にいうとクソハンドでブラインドスチールを狙っても付いて来てしまうので、
通用しません。というか、ブラフ全般通用しません。
のであくまでグッドハンドのみでプレイ。

そしてシャーク対策
基本自分よりもグッドプレイヤーだと思ってプレイしましょう。
彼が右隣からベットしてきたら、よほどのカードでない限りフォールドするのが懸命です。
A10、AJあたりで勝負しても大概は負けるでしょう。
ただ、ブラインドスチールの頻度が高いと思ったらたまにリレイズして牽制しましょう。

そして、爆弾/マニアック対策。
基本彼らの挑発には乗らない。
結果自分の手札が勝っている可能性が高いかもしれませんが、
よほどでない限り相手にしない。
逆に1対1になって、プレミアム持っている場合は、
激しく行きましょう。
おそらく向こうも揃っていなくてもムキになってくるので、この場合はかなり稼げます。


いかに他のプレイヤーは相手にせず、
グッドハンドで電話局を誘い出し彼らから出来るだけもぎ取るか、
です。


B.電話局の左隣に着いた場合。
ほとんどの場合、電話局の「後に」アクションを起こすことになります。
つられてミディアムハンドでコールしたり、プレミアムハンドなのにレイズしなかったり、
ということがない様に、上の場合と同様タイトにプレイするように、気を付けましょう。

C.シャークの右隣りに着いた場合。考え方によってはグッドポジションです。
何故なら、グッドプレイヤーの多くは、
ブラインドスチールをコールしない確率が高いからです。
ですので、この場合、どんなハンドでも
ディーラー、sbからガンガンスチールすることをお勧めします。
でも、リレイズされたら、くそハンドの場合素直に降りましょう。


ということで、電話局とシャークは近くで、爆弾や不明なやつは離れて
が僕の最近のポジション選びです。


以上、そうとう簡単に、ラフにではありますが、是非ご参考に!

もっと時間があるときに、もう少し分かりやすくまとめたいです。



さて、気づかれたかも知れませんが、僕の戦略には殆ど数字が出て来ません。
それは僕がオッズや期待値を軽視しているのではなく、
一つはまだまだ頭に叩き込め切れていないのと、
やはり、日本人が特別扱いされることを自覚しているからです。
(ほとんどのサイトではプレイヤーの居住国が表示されますよね。)
つまり欧米人プレイヤー達には一般的な理論値を超えた力が働くからです。

それは、残念ですが、日本人にはカモれるイメージがあるからと、
言いたくありませんが、
欧米人にはアジア人に対する差別的な意識が潜在的ながら少なからずあるのが現状だからです。
僕はヨーロッパで数年暮らしたことがあるのでよく分かります。

なので、他のプレイヤーにはハッタリかまさなくても、
日本人にはかましたり、
こちらのクソハンドが当たって勝ったりすると、
かなりムキになって仕掛けて来たりします。
こんなときは、もう奴の手持ち金はいただきですね!
そういう見えないベクトルをいかに勝利に反映させて、
「日本(人)プレイヤーならではの勝利方程式」を見出すか、が僕の課題です!

テーマ : オンラインカジノ
ジャンル : ギャンブル

ポーカー戦績#40 押し間違いで14ドル

Party Poker
合計:USD 134.05
前回比: +12.91
プレイ時間:約2時間
09/09/26?:-68.37
b091222a.jpg


Pacific Poker
合計:USD 0.00
前回比:0
プレイ時間:0時間
09/09/26?:-100.00


2サイト合計収支:-168.37



ローレートで確実に稼ぐ・後編の前に戦況を。


ちょっとしたアクシデントがありました。


例のごとくリミット0.25/0.50ドルで、
3面打ち(3つのテーブで同時にプレイ)していたときのこと。


手札88に対し、前のプレイヤーがベットして来たので、
コールしようと思ったところ...


間違えて他のテーブルでのリレイズに対してコールしてしまいました!

そんなときに限って手札は4d 2s...

しかも、何とオリジナルベッターがリリレイズ。

僕はもう後に引けなくなり、仕方なく1ドルコール。

トホホ。
1ドル無駄にした。

参加者はsbの僕含め4人。
プリフロップの時点でポットは既にBBのフォールド加え4ドル超え
いいなあ、勝つ奴は相当せしめるんだろうなあ。

気持ちを次に切り替えようと思ってフロップを見ると...





Qd 3d 5c




あれ、もしかしてストレートドロー?


sbなので僕が最初のアクション。

チェック。

隣の電話局(UTGで最初に「コール」)もチェックし、

隣のオリジナルベッターが当然レイズ。

すると、プリフロでリレイズした隣のディーラーがこれをリレイズ。

オープンストレート(前か後ろどちらかの数字が出ればストレートが成立、
この場合はAか5)のオッズは1:2.2
もちろんこのポットは十分過ぎます。

僕、コール(レイズしてもいいくらいですけどね)。

電話局もコール。

オリジナルベッターリリレイズ。

ディーラー、僕、電話局コール。


この時点でポット7ドル超え

このレートではかなり早いペースです。



ターン。




As





ヒットしちまいました!!!!!




僕ベット。


すると電話局リレイズ。

ははあん。AQかしら?


オリジナルベッターはここであっさりフォールド。

KK、JJ、TTあたりだったんでしょうかね?

ディーラーコール。

僕リレイズ。

と、電話局リリレイズ。

おそらく僕がAKだと思っているのでしょう。

ディーラー、僕コール。

ディーラーはQQかもしれませんね。
薄いですが、ダイアスーツでフラッシュ待ちの可能性もあります。

僕か彼かのどちらかがAA持っているかも、
と思いながらも着いて来ているんでしょうね。

二人とも僕とは何度か対戦しているので、
ある程度タイトだと認識しているはず。
まさか4 2でストレート揃ったとは思っていないでしょう!


リバー



Jc


僕ベット。

電話局はここでコール。


あれ、もしかしてAKで、僕がAJで2ペアになったと思ってる?
さらなるリレイズを期待していたので、肩をすかされた思い。

ディーラーもコール。


もちろん僕がAから5のストレートで勝利。


獲得額は14.05ドル!!


実はこの時点では分からなかったのですが、
後で履歴を見て最後まで着いて来た二人の手札を知りびっくり。


電話局はA3oで2ペア


ディーラーはQ8oでQのワンペア


電話局にチャットで「まさか42でコールするとは」と言われましたが、
お前もA3oじゃん!

ディーラーもQ8oでリリレイズとはねえ...

このレートではこんなプレイヤーがうようよ。

テーマ : オンラインカジノ
ジャンル : ギャンブル

オススメ
ポーカー資金をゲット
必読!
9784775949153.jpg
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。