スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トーナメント本

Harrington on Hold'em Vol. Iを読んでいます。

有名なノーリミットホールデム・トーナメントの解説書。

著者Dan Harringtonは、トーナメント戦略でお馴染みの「M指数」を浸透させた人。
自分のチップ数÷(SB+BB+アンティの合計) = M
例えば、9人卓でチップ3,600、SB50/BB100、アンティ10の場合、Mは15。
簡単に言うとこのMが常に15以上になる様にプレイしろとの教え。

著者の経歴が面白く、チェスやバックギャモンの大会で優勝し、飽き足らずポーカーにも手を出したという強者。
それ故か、彼の解説はとても俯瞰的で解りやすい。
シングルテーブル/マルチテーブル、ライブ/オンライン、レートの高低、ブラインド/アンティ構造によってどの様にプレイするべきかがサンプルハンド付きで懇切丁寧に説明されています。

変な専門用語にまみれたオタク書なのかな、
と穿っていただけに意外でした。
そりゃ世界中で愛読される訳だ。

よーし、何度も読んで頭に叩き込むぞ!

そして、とにかく100人以上のトーナメントで優勝!


そこそこの英語力があれば、クセのない文章なので辞書片手に読めるはず。
これからトーナメントに真剣に取り組みたい、
という方にはオススメです。

テーマ : オンラインカジノ
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

オススメ
ポーカー資金をゲット
必読!
9784775949153.jpg
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。