コール?フォールド?いえ、レイズです

MacBookAirの液晶修理が4万円以内に収まり
ほっと胸をなでおろしているchipsandfishです。
元来忘れやすい性質の僕は、
何事もなかったかのようにポカポカとポーカーやってます。

クリスマスは各ルームがキャンペーン合戦。
そのなかでもPKRのリロードボーナスが
クリア条件が楽なので行っときました。

そういえば、ここには
Raise Your Game」という、
いわゆる戦略コラムがあるんですけど、
結構為になることが載っている。

その中でもフィル・ギャルフォンドの記事が
面白かったので抜粋してみました。

Phil Galfond

ハイステークスプロ。
オンラインでの生涯利益は800万ドルを超えている。
ブラックフライデー後はカナダからオンラインでプレイ中。

以下PKRのRYGより大雑把に抜粋
======================

以下は、とても上手くてアグレッシブな
ハイステークスのプロと対戦したときのハンド。

$200/400NLのリングを4人でプレイしていた。
相手のスタックは$47,000で、

自分のスタックは相手よりも多かった。
相手はボタンからレイズし、BBの自分はAd8dでコールした。

フロップはK 8 6レインボー。
私はチェック。相手はポット額($2,600)をベット。
私はコール。

ターンはオフスーツの6。
私がチェックするとさらに$6,800打ち込んできた。

相手は非常にアグレッシブなので、
KQでも全ストリートでバリューベットしてくるはずだ。
KTならターンでチェックするだろう。
9s7sや7d5d、T9のようなハンドではターンで打って、
リバーで諦めるかもしれない。
私はターンでコールすることにした。

リバーはT。
私はチェック。
相手はしばらく考えてから、
$20,400のポットに$15,200を打ってきた。

このベットのコールが正当化されるには、
相手がおよそ30%はブラフしていると推定しなければならない
(ポットオッズを考慮し)。
私は8のペアなので、ブラフにしか勝てない。

どうする?コール?フォールド?
今すぐ選んでくれ。


ここで私は、相手のブラフの頻度は30%未満だと考えた。
15~20%といったところだ。
これではコールするには十分ではない。

よって...レイズしたのだ!

私は$36,000にオールインし、相手に$21,000のコールを迫った。
$35,600を勝ち取るために$36,000を投資したのだ。
このプレイは2回に一回成功すればトントンになる。

まず相手がブラフの場合の15~20%は
すぐにポットを奪うことができる。
相手がブラフではない場合、
だいたいKQやAAを持っているが、
このプレイで利益を出すには、
これらをほぼ半分近くフォールドしてもらえればよい。
(コールで利益が出る場合でも、
レイズしたほうが利益が上がることに注目)。

オーバーペアをフォールドさせるのは
大変だと思うかもしれないが、
相手の立場になって考えてみよう。

ドローがほぼ考えられないフロップで、
私はコールした。
ターンでボトムカードがペアになり、
私はポット額をまたもコールした。
私がドローでポットベットを2ストリート
連続でコールすることなどあり得ない。
私には何らかの完成ハンド(ペア以上の)があるはずだ。

ここで私がリバーでレイズした場合、
相手のAAはブラフにしか勝てない。
私がAKでリバーでバリューベットすることはないからだ。
ポットベットを2回もコールして、
リバーでブラフするようなハンドがあるだろうか?

彼は制限時間一杯まで考えた挙句、
AKらしきハンドをフォールドした。

私は苦闘の末、$52,000のポットを手に入れた。

ブラフの乱用は禁物

先に忠告。毎回リバーでブラフレイズしてはいけない。
あなたのハンドを読み、
厳しいフォールドをする能力が相手にあることが前提だ。
変化球のベットをするときも同様。
相手にどんな反応を期待するのか、
相手はその通りに行動しそうか、
を把握していなければならない。

上の例は常識を逸脱した思考の一例にすぎない。
同じような例は枚挙にいとまがない。
要は、自分に与えられている選択肢を全て検討すべきということ。

コールかフォールドをする前に、
レイズの方が良いかどうか、をしてその理由を考えてみよう。

ポットの2/3を打つ前に、
ポットの1/4を打ったら相手がどう出るかを考えてみよう。

「標準の」プレイの方が良いと判断した場合でも、
少なくとも、なぜそうするのかをあなたは考えたのだ。

=============================抜粋終了

あ、マイクロレートのキャッシュで
この真似してもおそらく通用しません。
なぜなら相手はほぼ確実にAKでコールするから。
むしろディープスタックのトーナメントで使えそうだな。

テーマ : オンラインカジノ
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

No title

>私は8のワンペア

6のワンペア


Re: No title

手札が間違っていました、すみません!
以下は8のワンペアのまま、手札が「Ad8d」でした。

> >私は8のワンペア
>
> 6のワンペア

No title

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。
オススメ
ポーカー資金をゲット
必読!
9784775949153.jpg
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる