スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポーカーのブログ Poker Blogs

昨日はここらへんを読んでから勝負に挑みました。
もちろんブログ、日本語対応サイトは無数にありますので、
後々少しずつご紹介したいです。


The Lord of the Best Poker Player
同じFC2の大先輩(だろう)。初心者からの戦略を書いているので参考にしています。更新も多めなので好きです。読ませる文章もうまいです。近々コメント書いてみよう。

プロギャンブラーNOBUKI
プロの日本人ギャンブラーのブログ。生活感滲み出てて楽しめます。プロになるには相当な覚悟が必要だろうな。

Play Winning Poker
米国のプロによるサイト。一部日本語に翻訳されていましたが、肝心の戦略の部分は未訳でしたね。
僕としては構いませんが。


で、基本的なことですが改めて感じたこと:



1)a スロープレーよりもアグレッシブに行った方が長い目では儲かる可能性が高い

確かに、相手がフォールドする可能性を高めることは長くプレーする上で非常に重要です。

1)b ブラインドをうまくスチールする
例えば:
相当タイトにプレイしたあとのハンドで:前全フォールドでボタンから27でレイズしてみる。
するとsbとbb「これは持ってるな」とフォールド。
次のハンドで手札QQが来て同じく前全フォールドでsbからベット。
bbが「連続?怪しい」と思いA5でリレイズしてくる、などいいスパイラルに入れると稼げますよね。


2)ブラフの見極め方

アクションまでに要する時間や掛け方でヒットしているかブラフかを見極める。
AKなどがノーヒットでもリバーでベットする/もしくはチェックするプレイヤーの割合は
0.25/0/50ドルあたりだと大体30:70の割合ですね。
どっちのタイプかをメモするだけでもかなり節約出来ます。
リンプインから、フロップQ35 レインボー でベット、1on1。
ターンA、リバーKでも時間を掛けずにベット。これは怪しいです。
J5とかでブラフって焦っている可能性大。もちろん可能性の問題ですが。
後、やはり基本的に日本人はブラフに弱いと思われているので、
僕と1対1になったらかなりの割合で攻めてくるプレイヤーには、
敢えてゴミハンドのときにオールリレイズしたりします。
リミットならその結果ショウダウンまで行っても構わないです。
それ以降仕掛けられることはまずあり得ませんね。
逆に次仕掛けて来たら持ってます。

3)チェックレイズについて
Lord of the Best Poker PlayerのMichaelさんは、チェクレなるものは概念的にはない、
と言っていますが、分かる気がします。僕もそういう意味ではレイズしません。

4)Aラグよりミドルペアの方が強い

基本的なことですが、やはり重要ですよね。
A10oなんかはタイトプレイヤーからプリでベットが入ったら、1on1になりそうならフォールド。
逆に99ならリレイズも。フロップでAKが出たら?降りればいいんです。



テーマ : オンラインカジノ
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

オススメ
クイズに答えてポーカー資金ゲット!
オンライン ポーカー
必読!
9784775949139.jpg
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。