スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポーカー戦績#34 AAで3連敗も撥ね退け

Party Poker
合計:USD 141.52 
前回比: +20.16
プレイ時間:約5時間
09/09/26?:-60.80

Pacific Poker
合計:USD 0.00
前回比:-0.52
プレイ時間:0時間
09/09/26?:-100.00


2サイト合計収支:-160.80


いい精神状態でプレイ出来この結果。



Mac Proがフリーズしまくりです。
テーブルを二つとエクセルを同時に開くだけで、いっぱいいっぱい。

今日も前半よりによってKKでレイズしようとボタンを押したところで固まりました。
僕の心も固まりましたよ。

6人テーブルの場合、SBとBBの強制ベットが少なくとも33%(2/6)。
運よくいい手札がまわってくれば別ですが、
タイトに切り替えた僕はほとんどフォールドするはめになり、
実質一まわりで25+15=40セント捨てている計算になります。

フリーズすると、この順番をBBからやり直さなければならなくなり、
たとえばボタンポジションだったとすると、
4回分のノーリスクプリフロップを逃したことになります。
潜在的な損失はバカになりません。

で、僕が取った行動は:

古いノートPC(8年くらい前のパワーブック)を引っ張り出して、
このPCを、データ管理のエクセル専用にしました。

その後は何とか持ちました。


でも、わずか30分の間にAAで3連敗という痛手が。
電話局(コーラー)が多いテーブルだと、AAでリレイズしても、
89や7Js何かで平気で付いて来るので、
いろんなミラクルが起きてしまうことが多々。

我ながらよくチルらずに、粘り強く奪われた分を取り返せたと思います!


しかし、過去の自分のハンドを振り返ると、
AAが手札に来た場合、ほとんど一度もフォールドしていないことに気付きます。
ここら辺がまだまだ甘い所以なのでしょう。

よく、「AAも数ある手札の一つに過ぎない」と言われますが、その通りです。
実際AAはストレート目になったときには勝ち目薄いですし、
もちろんペアはフラッシュに弱いです。

「あくまで勝率が高いハンド」
と考えられるか。

The Lord of the Best Poker PlayerのMichaelさんが対戦した
香港のチャン氏のように、AAをさらっとフォールド出来るようになると、
ワンランク上に上がれるのでしょうね。

テーマ : オンラインカジノ
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

オススメ
ポーカー資金をゲット
必読!
9784775949153.jpg
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。